2009年03月21日

古都の空気と鹿のおしり毛

最近、完全に休日限定分離不安症になってしまったカイちゃん。仕事の日は後追いもしないし見送りすらせずに爆睡しているくせに、休みの日となると私が何処かへ行こうとするだけでヒンヒン鳴く軟弱者。何処へ行くのも一緒…と言うのも時には困りもんだなぁ。
だけど今日はキミはお留守番だよ。
私は親友Tと出かけるんだからね。大人しく待ってなさい。…こら、言ってる側からドアに体当たりするんじゃない。あっこら、リビングの窓をガリガリするな!!そんな事したって連れて行かないよ!

多少の罪悪感を残しながらも、友人Tと永遠の聖地「奈良公園」に行ってきました。今日は若草山の山開きの日。若草山と言えば私たちが青春時代の話をするに当たって、欠かす事の出来ない場所。
好きな人にフラれた、学校で嫌な事あった、仕事で嫌な事あった、何だか分からないけど今の生活が嫌になった。そんな時必ず訪れた場所。
奈良公園でただただベンチに座りながらボーっとしたり、時には山に登って景色を見下ろしてみたり。
鹿に追いかけられる友人を見て爆笑したり、幻と言われている真っ白な鹿を偶然見かけたり、焼き芋を半分以上強奪されたり。
最後に二人で奈良公園を訪れてから、もう5年くらい経っているのか…。

<有名な五重の塔>有名なのに寺の名前を忘れたお馬鹿さん
090320-11.jpg

<途中で見つけた自然のオブジェ>
090320-1.jpg

若草山は今日が開山日。芝生の保護の為に春と秋の決められた期間しか開山しないんですよ。
まさかね〜と言いながら着いてみると。
…やっぱり!!!
恒例の「鹿せんべい飛ばし大会」、今日だったのか!!!
090320-2.jpg
さすがにイイ年なので参加はしなかったけど。
鹿せんべいと言えば小さい頃、きっと美味しかろうと思って食べたら泣きながら吐いたと言う苦い思い出が。
だって人間用で似たようなお菓子があったんだもん。

若草山から見た奈良の街。見えているのは「奈良の大仏」で有名な「東大寺」
090320-3.jpg

地方によくある都市伝説。
その1「奈良の人は家で鹿を飼っている」
飼ってねぇーよ。飼いたいけど。
その2「家に小さい大仏がある」
あるわけないし。仏像屋じゃないんだからさ。大体置いてどうすんのさ。
その3「関西の人は一家に一台、たこ焼き器がある」
ありますけど何か?ちなみに子供の時から焼いてるので、プロ並みですけど。クルンって回せますけど。

5年の年月は思ったより大きな変化をもたらしていました。
登れない。息が上がる。動機息切れが。膝が痛い。乳酸が溜まっている。下りれない。
年を取ると言う事は残酷です。

入り口近くにあるレストランの看板犬、ベンケエくん。
大人しくて、人懐っこくて、そーっと袖にヨダレを付けてくれました。
090320-4.jpg

その後、お茶屋さんでわらび餅を食べて奈良公園に。
さすが鹿の聖地。
ウジャウジャいる。小さいのから大きいのまで!
鹿せんべいを持つと、どっからともなく集まってきてちょっと危険。
ちなみに、地面は地雷(鹿のフン)でいっぱい。でも気にしない。

090320-5.jpg

090320-6.jpg

私たちがボスだと認めた子。
090320-7.jpg
このボス、意外と手ごわい奴。鹿せんべいをあげると手元からガブっと来る。絶対遠慮なんてしてない。でも「もうあげない」と言うと…

「下さいな〜下さいな〜」
090320-8.jpg

この大根役者め。何だその上目使いは。そんなお辞儀してもあげないよ。チビたちにあげるんだから、さぁ退いた退いた。
…本気で追いかけてくるんじゃない。恐いじゃないか。あっこら、突っつくな。カメラのファインダーを覗いていたら、真横に顔があってビックリしたじゃないか。よし分かった。あそこにいる人の良さそうな友人Tにおねだりするといい。

「えっどの子?」
090320-9.jpg

ボスよ、なかなかカワイイお尻をしているじゃないか。
おしり部部長としては放っとけないモサモサ感じゃないか。でも触ったらきっと、その白い毛をブワっと広げて怒るんだろうな。だから止めておくよ。触りたいけど。

今日はいつもの被写体カイちゃんの代わりに鹿くんの写真をたくさん撮った。
周りの観光客の人たちは携帯やデジカメで撮影している中、私だけ一眼レフで鹿を撮りまくり。何かすごいアウェーな感じ。
近くにいたカップルなんてキャーキャー言いながらデジカメで撮ってたのに、私だけ一眼で本気モード。馬鹿みたいに。おかげでいい写真いっぱい撮れたけどさ。
もうデジイチなしじゃ生きていけないと思う今日この頃。



鹿さんの為に一日1ポチお願いしますです。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ人気ブログランキングへ


「鹿せんべいの代わりに押してちょーだい!」

090320-10.jpg



ニックネーム たぶぇもん at 14:41| Comment(7) | TrackBack(0) | たぶぇもん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ。鹿の歯をはじめて見ました。
可愛い顔に似合わず、結構大きい歯ですねぇ。(すいませんねぇ。職業病ですね。)

Posted by rayray at 2009年03月21日 22:46
鹿せんべい飛ばし大会って…そんなシュールで素敵な大会があるなんて知らなかったよダッシュ(走り出すさま)
しかも人いっぱい集まってるw


鹿のお尻の白い部分ってハートに見えて可愛いよねハート
Posted by ミユキ at 2009年03月22日 01:13
奈良の若草山・・・
幼稚園,小学校のときの遠足の定番でした。
なつかし〜〜〜。

鹿の歯、すごいおっきくてビックリ!
デジイチの迫力ですね。

カイ君,お利口さんにお留守番できていたかな?

Posted by at 2009年03月22日 09:01
rayrayさん☆

私も初めて見ましたよ鹿の歯(笑)
意外と大きいんですね〜。
草食動物って奥歯が大きいイメージがあったんですけどね。
Posted by たぶ at 2009年03月22日 20:36
ミユキちゃん☆

そうやねん!
シュールやろう??(笑)
やけど、毎回新聞に載るぐらいの恒例行事なんだよ〜^^
鹿のおしり毛、やっぱりオスの方が立派なんだよ!知ってた??
Posted by たぶ at 2009年03月22日 20:38
んと〜…お名前が分かりません><。

デジイチ構えながら鹿せんべいあげてたら、距離感が掴めなくて意外と近くに口があってビックリしましたww
カイは、私が帰るなりグゥグゥと変な声を漏らしながら歓迎してくれましたよ♪
Posted by たぶ at 2009年03月22日 20:40
ごめんなさい・・・
名無しのゴンベイはmaseraママです・・・
Posted by maseraママ at 2009年03月23日 23:49
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1684629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック