2008年06月11日

ユキへ

ユキ、君がいなくなって今日でちょうど二年が経ったよ。

ユキがいない事が当たり前になって、

でも時々、ユキがいない事に違和感を感じるんだよ。

写真でしか思い出せないのに

振り返ればキミがそこにいる気がするんだ。

カイが来てから、ユキには辛い思いばっかりさせたね。

子犬だったカイにみんなが注目して

ほんの少しでもユキから注意が逸れてしまった。

だから病気にも気付かなくて、

手遅れになるまで何にもしてあげられなくて、

もし家にキミしかいなかったら当たり前のように気付けた事も

何にも気付けなかった。

病院と車が大好きだったのに、最後は車も病院も嫌がってたね。

それはユキの、無言の訴えだったんだね。

『行きたくない、もう病院には行きたくないんだよ』って。

でも、それも気付けなかった。

ユキが一番不安な思いをしてた時なのに、キミの声が聞こえなかったんだ。

私の最大の過ちだよ。

この罪は一生背負って生きて行かないといけないんだ。

ゴメンね、ユキ。

キミにはもう何もしてあげれないけど

その分キミの子分カイを、何があっても守るからね。

ねぇ、ユキ?

ユキはウチに来て幸せだった??

7年と少ししか一緒にいられなかったけど

最後の3週間はとても辛い思いをさせたけど

幸せだったかな?

私はね、とっても幸せだった。

内気で超がつく人見知りだったのに

ユキのおかげで社交的になれて色んな人と話せるようになった。

今の相方と出会ったばかりの頃も

「たぶはユキといる時が一番幸せそうやな」ってよく言われてたんだよ。

今では「カイといる時が一番幸せそう」って言われるけど…

私ね、自分が結婚する時にユキとカイに立ち会って欲しかったんだ。

ユキにはドレス、カイにはタキシードを着せてね。

それが夢だったんだけどな…

あとね、最近引越ししようかって話があったの。

家も古くなってきたし、建て替えするなら引っ越そうかって…

でも、ユキの思い出は此処にしかないから

ユキを置いていくような気がしたから

結局中止になったよ。よかった。。

そう言えば、今年は命日が近づいても夢に出て来てくれなかったね。

虹の橋で楽しくやってるのかな?

先に逝ってしまったアスカくんやチビちゃんと一緒に遊んでるのかな?

キミが元気ならそれでイイ。

例え生まれ変わった場所がたぶの所じゃなくても

元気で幸せにしていたらそれでイイんだ。

ユキ、私決めたんだ。

ユキとの思い出は胸にしまって、

カイとの時間を大切にする。

今まで、何かというと「ユキはこうだったのに…」って思ってた。

ユキは好き嫌いなかったのに。

ユキは何でも言う事聞いたのに。

ユキは…

でも今此処にいるのはカイなんだよね。

どう頑張ったって、どれだけ望んだってキミは戻ってこない。

だからもう、カイの事だけを考える事にするよ。

怒らないでね??

キミの事は今も昔もこれからも、ずっと大好きだから。

何があってもキミとカイが私の一番だから。

7年と7か月、側にいてくれてありがとう。

0611-2.jpg

0611-1.jpg














ニックネーム たぶぇもん at 20:16| Comment(16) | TrackBack(0) | ユキちゃんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
切ない、たぶぇもんさんの想いが痛いほど伝わってきます。 どうかご自分を責めないで。

私はまだ「これから」なんで何もアドバイスがないけど。

ユキちゃんのお墓はたぶぇもんさんちにあるんですか? 立派な墓石(墓標?)。

ゴールデンって。 存在感大きいですよね。
Posted by ちーちゃん at 2008年06月11日 22:04
今日は命日だったんですね。
もう2年も経ちますか・・・

どうか自分を責めないでね。

病院が嫌だったかもしれないけど、

助けたい一心で病院へ連れて行った

たぶぇもんさんの優しさをユキちゃんは

ちゃんとわかってると思います。

なんていうか、きっとなんでもお見通しです。
ゴルってそういうとこあると思いませんか?

虹の橋のたもとでドロだらけになって遊ぶユキちゃんの姿が目に浮かぶようです。





Posted by ハルまま at 2008年06月12日 00:04
今日、お友達が虹の橋に旅立ちました。
まろんちゃんっていいます。
その子もゴルの妹がいます。
まろんちゃんのママさんも私も、上の子が一番って思っていました。
たぶぇもんさんもきっとそうだったんでしょうね。
ユキちゃんの大切な思い出が一杯でカイくんと比べてしまうことがあるんでしょうね。
これからは、ユキちゃんのことを胸の中で思い出しながら、カイくん胸の中のユキちゃんと三人で楽しく遊んでくださいね。
結婚式はきっとユキちゃんもお空の上からちゃんと見ていますよ。
Posted by あいラブyouママ at 2008年06月12日 00:50
うーん
辛いですね・・・我が家も避けて通れない道

今を大切にしようと強く思います・・・・


Posted by もも at 2008年06月12日 08:14
たぶぇもんさん、昨日はユキちゃんの命日だったのね〜
いろ〜んな事思い出して涙してない??

その前の日は なくなったベルの誕生日で、
私は思い出していっぱい泣いちゃったよ。
わたしね、思うんだけど、
思い出 無理にしまう事ないんじゃないかなって。。。
だって、ユキちゃんが居たからこそ、カイ君がいるんだもん。
きっとカイ君だって解ってると思うよ。
自分の気持ち無理に抑えるよりも
素直な気持ちを見せてあげるのもいいんじゃないかな〜。
でも、ユキちゃんとの思い出は大切にね。

さてさて、来月はベルの命日が来るわ。
またまた いっぱい泣いちゃうだろうな〜。
Posted by いちごママ at 2008年06月12日 23:27
ユキちゃんはすごく幸せだった事でしょう。
生きている時だけ一生懸命で
亡くなってしまってからはしらんぷり・・・の人が多い中
ユキちゃんはこんなにも愛してもらえて
きっと喜んでいるね。
ユキちゃんはちゃんとたぶさんの気持ち
分かっていると思いますよ(*^-^*)
Posted by こはママ at 2008年06月13日 00:06
ちーちゃんさん☆

ユキのお墓は家の裏庭の、ユキが一番好きだった場所に作りました(*´▽`*)
ゴルは体が大きいだけじゃなく、本当に存在感が大きい。。
自分の娘みたいでした。
バディくんはまだまだ元気!!
ご長寿ゴルの会のリーダー(?)ですものね☆
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 09:31
ハルままさん☆

早いもので二年が過ぎてしまいました(・ω・`;)
やっぱりこの季節、ユキが苦しんだこの季節がどうも苦手で…
どんなにいっぱい愛情を注いでても、いなくなったら後悔しますね。゜(゜´Д`゜)゜。

虹の橋でも泥エステ!!(笑)
確かにやっちゃってそうです〜(>△<)
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 09:37
あいラブyouママさん☆

そうでしたか…。
マロンちゃんも逝ってしまったのですね(´;ω;`)
ユキはわが家の第一号ワンちゃんなので、それだけ思い入れも深かったんです。
何もかもが初体験でしたから…。
でもユキには本当に感謝しているんです(*^^)
あのヤンチャ坊主に犬社会の掟を教えてくれたのはユキでしたから☆
ユキに嫌われながらも後を追ってたカイの姿が懐かしいです(*´▽`*)

結婚式にはユキの写真を持参して行きたいと思います♪♪
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 09:44
ももさん☆

そうですね、決して避けては通れない道…
だから今の時間を大切にしないといけないんですよね(´;ω;`)
でもやっぱり…出来るだけ長く側にいてほしいです。
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 09:47
いちごママさん☆

10日はベルちゃんの誕生日でしたか!!
しかも来月は命日…
本当に、思い出して泣いてしまいますねもうやだ〜(悲しい顔)
でもね、去年は確かに「一年前の今日はユキは苦しんでた」とか、そういう思いでいっぱいで泣いてばっかりだったんですがあせあせ(飛び散る汗)
今年はね、ユキとの楽しい思い出ばっかりが出てくるんですぴかぴか(新しい)
これって、ある意味ユキの死を受け入れられたって事ですよね犬(笑)
忘れるのは嫌だけど、いつまでも「ユキ…」って思い続けたらユキも悲しいしカイにも失礼なんじゃないかなって思ったんですあせあせ(飛び散る汗)
…とか言いながら、結局泣いてしまうんですけどねぇ〜顔(泣)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 11:56
こはママさん☆

ユキ幸せだったでしょうか?あせあせ(飛び散る汗)
カイはね、たぶん幸せなんです(笑)
毎日毎日誰かの側にくっついて何だか幸せそうなんだけど、ユキはクールだったから…
甘え下手って言うのかなぁ?
色んな場面で我慢したりしてたから犬(泣)
特にカイが来てからは、ユキ怒られてばっかりでふらふら
(カイも同じように怒られてましたが;)
今ね、テレビでよく動物と話せる人が出てるじゃないですか??
私、一度でイイからユキの思いを聞いてみたいんですよ〜ぴかぴか(新しい)
Posted by たぶぇもん at 2008年06月13日 12:01
たぶさんがユキちゃんにごめんねって思ってること
似たようなというか、全然違うというか…あせあせ(飛び散る汗)なんですが
わたしは自分の親にそうやって謝られたことありますよ。
親にとてもしみじみ謝られたけど、わたしは「へっ?」って。
たぶんユキちゃんも「へっ?全然しあわせでしたけど?」って言うと思いますよ!
たぶぇもんさんは、何でもちゃんとまっすぐ向き合おうとする
ほんと素敵な素晴らしい人ですよ。
そういう人のもとで暮らした子が不幸なはずないです手(チョキ)
Posted by せいたりん at 2008年06月13日 14:54
ここにたどり着くとなんだか邪魔が入ってしまいいつもスルーになってしまって・・・ふらふら

ユキちゃん、この日が命日だったんですね。
パルシェもこの5月が2周忌でした。

私はクルタとパルシェとお別れしましたが悔やんでいません。
月日を共に過ごしてきたのだから後悔もたくさんあり
今も涙しますが、哀しい顔をしているとクルパルに心配かけてしまうたらーっ(汗)
いつも何かあると、そっと側に来て慰めて入れていたからこれ以上心配かけたくないのね。
ユキちゃんもきっと幸せだったと思っているはずだよ。
たぶぇもんちゃんが哀しんでいる方がユキちゃんにとっては切ないと思うの。
カイくんと元気に楽しんでいる方がユキちゃんにとっても嬉しいはずだよ。
Posted by しー坊 at 2008年06月14日 11:22
せいたりんさん☆

ありがとうございます。゜(゜´Д`゜)゜。
家族はみんな同じ思いで『ユキに悪い事した』って後悔してるから、そう言って頂けると気持ちが落ち着きます(*^^)
でもやっぱり、ふとした時に哀しみが突然襲ってきますね><。
忘れる事も出来ないけど、思い出すと辛い…ちょっとしたジレンマでしょうか??
カイの事は何より大事にしてますが、あと十何年か先にカイがユキの所に行ってしまったらと思うと…
今から考えてもしょうがないんですけどネ(´ヘ`;)
Posted by たぶぇもん at 2008年06月14日 12:35
しー坊さん☆

当たり前の話ですが、大切な存在がいなくなる事って何度経験しても慣れる事はないですね(´;ω;`)
ユキが来る前、わが家には10匹ほどのハムスターがいたんです。
飼ってきた時点で妊娠してたようで、ある日突然増えちゃって(笑)
ハムスターって、長くても2、3年でしょ?しかもあんまり懐かない…
それでもやっぱり、10回泣きました。゜(゜´Д`゜)゜。
ユキとの時間はハムちゃん'sとは比べ物にならないくらい大きな物だったので、心の穴は未だに塞がりそうにありません。
お調子者のカイが癒してはくれますが…
でも、私も早くしー坊さんのように『後悔していない』って言えるようにならないと!!

こっちでシルクくんとカイが仲良くなれたように、虹の橋でクルタくん&パルシェくん&ユキ、仲良くしてるといいなぁ〜(*´▽`*)
あっでもユキ気が強いから心配…(笑)
Posted by たぶぇもん at 2008年06月14日 12:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1408701
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック