2009年03月15日

意外と…なんですが何か?

最近知り合った人や職場の人によく驚かれる事。それは私が「インドア派」だと言う事。「どっからどう見てもインドアっぽいだろう」と心の中では威張っているけど、どうしてそんなにアウトドア派に見えるんだろうか。
インドアっていうかただの引きこもりに近いのに。
しかしですな、引きこもりだからと言っても全く暗い訳ではなく、むしろ「どうしたんだそのテンション」と言うぐらい一人で騒いでいる変な子だったりする。カイですら最近相手にしてくれなくなってしまったり…。
家がね、ってか自分の部屋がね、一番好きなんだもん。
外出は人が多ければ疲れるから嫌い。
そんな超インドアな私が、どういう訳かアウトドアもいいかもなんて思ってしまっている近頃。
ま、原因はカイなんですけどね。絶対。
今でも人間ばっかりがワサワサ集まって行くマリンスポーツやウィンタースポーツ、バーベキューとかは嫌なんです。
団体行動が苦手な一匹狼タイプだし。
だけど、そこにカイがいれば話が違う。例え一人でも時間とお金があれば何処にでもフラフラ行っちゃうぐらい。

あっでも幼なじみであり心の友であるTさんとは、同じ引きこもり同士、心が病んできたらよく奈良公園に行きます。
開山中は若草山にも登ったり。降り口から登って、上り口から降りるというおかしな二人組みですけどね。
あそこはね、私たちにとって聖地なんですよ。
例え友人Tが鹿に追い掛け回されようと、それを私は人事のようにムービーに納めていようと。
カイがいない場所で、アウトドア的な事をすると言ったら本当にそれくらい。
後は仕事の日も休みの日もずっと家で引きこもり。
家で毎日何をしてるんだ?暇じゃないのか?と聞かれる事もあるけど、全然。
ほとんど毎日本を読んでるから全然飽きる事はないかな。ちなみにテレビはあんまり見ないですね。テレビ見る時も本読みながら。
本はもう昔から大好きで、小学生の頃から漫画じゃなく小説を読んでたぐらい。
だって小学校の頃に「好きな本は?」と聞かれて「山村美紗サスペンスと西村京太郎サスペンス」と答えた小生意気なガキだったしねぇ。
これはもう完全におじいちゃんの影響ですなぁ。
本の種類は基本推理小説か動物が主役のノンフィクションもの。
でも「趣味は読書です」なんて面接のマニュアルっぽい事言っても誰も信じてくれないという…。

そんな引きこもりが、普段する運動はカイの散歩ぐらい。
運動部という物に所属した事がなく、運動嫌いの私がユキやカイと出会い、いつの間にか5キロぐらいの道なら平気で歩けるようになってたというから驚き。
昔は「えっ歩く?嫌だ。歩くぐらいなら行かない」とか訳の分からん事を言ってた人間が、何ともまぁ変わるもんですね。
カイの散歩も時間がある時はたぶん片道2キロぐらい歩いてると思うけど、必殺ジグサグ走行で絶対真っ直ぐ歩かないカイにつられてジグザグ歩いているもんだから実際は倍ぐらいの距離を歩いているような気がするんですけど。

不思議なもんですね。カイがいると何でも楽しくなっちゃう。
セラピードッグというのが存在する理由が分かる気がするよ。
友人Tに言わせれば「こいつは引きこもり以外の何者でもないやろう」と言うぐらの奴ですが、他人から見れば意外とアウトドア派に見えるようなので嬉しい反面、引きこもり族としての威厳に関わるのでちょっと言ってみたくなったので言ってみました。ん?日本語おかしい?

でもカイが元気に走り回れる間に色んな所に行きたいから頑張って「インドア派」から「ややインドア派」になろうと思います。

カイちゃん、私は頑張るよ。

090314.jpg

なんだその態度。



ポチィとお願いしますだす。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ人気ブログランキングへ

ニックネーム たぶぇもん at 01:22| Comment(8) | TrackBack(0) | たぶぇもん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする