2008年04月18日

我が家のジョリ男君。

昨日、年に一度の半日入院をさせられたメタボ君犬

結果は特に異常もナイとの事犬(笑)ぴかぴか(新しい)

ただ、心臓の収縮率の数値が前回より下がっていて

通常大型犬は30%前後だそうなんだけど

前回は29%、今回場所によっては25%しかないそうですあせあせ(飛び散る汗)

今スグどうこう…っていう話でもないんだけど、

もし20%を切ってしまったら「拡張型心筋症」の疑いが強いんだって顔(なに〜)顔(なに〜)

大型犬には多い病気みたいだし

これからも定期健診を受けて行こうと思いますダッシュ(走り出すさま)(高いけどあせあせ(飛び散る汗))

でも問題がただ一つ。。

よっぽど病院が嫌いなのか、

診察室に入った瞬間失禁してしまったメタボ君。

そして、先生にリードを渡したら

私の足に必死でしがみついて「断固拒否」運動を起こしたメタボ君。

それでもズルズル引きずられて行くカイの様子が…

かわいそすぎる!!!(泣)

何だか私、鬼になった気分。。。。。

お迎え行った時から家に帰った後も、いつものストーカーぶりを100倍にしたほどのストーカーぶり犬(足)犬(足)

よっぽど不安だったんだね。

ゴメンね、カイくん顔(泣)

…でも、私は知ってるよ??

レントゲン撮る前に先生に愛想振りまいていた事を。。

<お腹の毛を剃られてジョリジョリしてるから、メタボ君改めジョリ男君になりました。>

Image2591.jpg

ニックネーム たぶぇもん at 18:59| Comment(6) | TrackBack(0) | カイちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする